バイオ医薬品とは?

2015年12月14日 17:51
バイオ医薬品とは遺伝子組み換え技術や細胞大量培養法などの
バイオテクノロジーによって製造された医薬品のことです。

通常の医薬品との違いは、分子の大きさです。
ほとんどの医薬品は低分子です。
原始が数十個程度組み合わさった低分子なのですが
バイオ医薬品は高分子なのです。

バイオ医薬品と言うと、なんだか怖い感じがするかもしれませんが
決して怪しいものではありません。

たとえば、良く知られているのが「インスリン」です。
糖尿病治療薬として使われているので、知っている人が多いと思います。

このように、バイオ医薬品とは実は聞きなれない言葉でも
私たちの日常の中で普通に使われるものなのです。
この他にもクローン病や関節リウマチにもバイオ医薬品が活躍しています。

例えば、木材を買ってきて小さな棚を作る。
これはDIY初心者の人でも比較的簡単に作れると思います。
四角く組み立ててていけば、まぁとりあえずそれなりの形になるでしょう。

でもビルを建設するとなれば、どうでしょうか?
素人がDIY気分で作れるものではないですよね。
地盤を調査して設計図を書き、高度な計算が必要で、施行にも大妊数が必要です。

バイオ医薬品というのはこのイメージで説明ができます。
簡単に作れるものではなく、低分子医薬品よりも複雑に作られるのです。

近年では注目されていうるのがiPS細胞を使った医薬品です。
iPS細胞を使うことで、今まで治療が難しかった分野でも
治療ができるようになると考えられています。
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

【治験バイトにうからない】落ちる人は何が悪い?
治験を受ける前に事前検査を必ず受けることになります。治験への申し込みにパスをして...
バイオ医薬品とは?
バイオ医薬品とは遺伝子組み換え技術や細胞大量培養法などのバイオテクノロジーによっ...
日本の新薬承認はなぜこんなに遅いのか
日本は新薬が承認を受けて患者に使用できるまでが、欧米に比べると非常に遅いのが現実...
新薬リサーチセンターによる「食品素材の機能性評価についての提案」
食品開発展2015で、新薬リサーチセンターによる「食品素材の機能性評価についての...
米国食品医薬品局(FDA)ってなにするところ?
米国食品医薬品局(FDA)とはアメリカの政府機関で、日本の厚生労働省に該当する保...
ジェネリック医薬品ってなに?
ジェネリック医薬品とは後発医薬品のことで、新薬として開発された薬が長い間広く一般...
インターネットでの医薬品個人輸入には注意が必要
インターネットでは海外の医薬品を個人で購入し、日本国内へ輸入することが出来ます。...
軽度認知障害に対する治験が開始になりました
軽度認知障害に対する治験が開始になりました。軽度認知障害には抗血小板薬「シロスタ...
治験のブラックリストがあるって本当?
治験のボランティアは臨床試験協会で登録されています。例えば......・既往症を...
ジェネリック医薬品の治験
国内で行われている治験ボランティアはほとんどがジェネリック医薬品の治験です。新薬...

月別アーカイブ