ディオバンの捏造問題

2014年12月25日 21:36
数年前にディオバンという高血圧の治療薬である降圧剤について、
治験データの捏造が発覚しましたよね。
この薬、高血圧を下げることに効果がありそれ以外にも腎臓や肝臓などへも
良い効果があるとされていました。

しかし薬を開発する上での治験データに捏造が発覚し、
様々な病院で取り扱いが停止されてしまっています。
このようになったのは当然のことだと思います、
なぜならば薬は病気を治療するために効果的なものを的確に
処方することが大事ですから、その効果の元となる治験データを
捏造したとあってはもはや薬としての信用は無いということになるからです。

逆に副作用など体に悪影響を及ぼすようなデータでさえも、
隠ぺいしているのではないか?と考えてしまいますよね。
ですから、取扱い停止になるのは当然のことです。
病院によってはこの薬を扱っていた製薬会社の全ての薬剤を
取扱い停止にしたところもあるぐらいです。

ですから、薬を開発するにあたっての治験データというのは、
非常に重要な役割を果たしています。
治験がないと薬の開発は進みませんから、治験データがいかに重要かということがわかります。
何事もウソや捏造はその場しのぎでしかなく、いずればれてしまうということですね。
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

富士フィルムの薬でエボラの死亡率が低下
エボラ出血熱に有効性があるとして臨床検査されていた富士フィルムのインフルエンザ薬...
治験が実施されている病院
治験はどんな病院でも実施されているか?というと、そうではありません。どんな病院で...
治験で有名な墨田病院とは?
墨田病院は治験ボランティアをする人の間でちょっと有名な病院です。東京都墨田区にあ...
ディオバンの捏造問題
数年前にディオバンという高血圧の治療薬である降圧剤について、治験データの捏造が発...
治験って何のためにあるの?
治験ってよく聞くけど何のためにあるんでしょうかね。ちょっと考え見て思いつくのは今...
治験バイトって人体実験?
治験バイトって人体実験?って思ってたけど、違うみたいですね。ちゃんと安全性が確立...

月別アーカイブ