ドラッグストアで薬剤師の説明を受けないと買えない薬、受けずに買える薬で何が違う?

2016年10月18日 23:23
医師に処方してもらって薬局で手にする薬は市販薬に比べると効果も高く、
副作用が出るリスクも高くなります。
だからこそ医師の処方によってのみ購入することができます。

それに比べると市販薬は自分で自由に選んで購入できるメリットがあります。
しかし市販薬の中には薬剤師の説明を受けないと買えない薬があります。
逆に薬剤師の説明を聞かなくても買える薬もあります。

ではこれらの違いはいったいなんでしょうか。
まず市販薬は副作用の高い順に第1類、第2類、第3類のグループに分類されています。
この中でも第1類にカテゴリされる薬は100品目程度ありますが、
それらは全て薬剤師の説明が無いと買うことが出来ません。
急いているから説明を聞かないということはできませんし、書面での情報提供が
義務づけられている薬になります。

第2類、第3類は薬剤師の説明なしでも買うことが出来ますが、第2類に関しては
出来るだけ説明を受けてからという条件も付いていますので、
薬剤師または登録販売者の説明を受けた方が良いでしょう。

第2類は8000品目以上、第3類は3000品目近くになりますので、一番多いのが
第2類ということになります。
自分が飲もうとしている薬がどういった効果があり、副作用がどうなっているのかは
自分で身を守るためにもしっかりと説明を聞くようにしてください。
第1類を買う場合には説明が必須であることも知っておきましょう。
説明が面倒だから第2類、第3類の薬を選ぶようなことも避けてください。
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

粉薬が苦手。粉薬を上手に飲む方法
粉薬は人によっては飲みにくかったり、上手く飲み込めずにむせてしまう人もいると思い...
ドラッグストアで薬剤師の説明を受けないと買えない薬、受けずに買える薬で何が違う?
医師に処方してもらって薬局で手にする薬は市販薬に比べると効果も高く、副作用が出る...
「お薬手帳」っていったい何の役に立っているの?
病院で処方箋をもらうと薬局に処方箋を提出して薬を購入します。その時に作ってもらえ...
新しいがん治療法「BAK療法」とは?
がん治療には様々な方法がありますが、主流なのは抗がん剤を使った治療です。抗がん剤...
痴呆予防目的で健常者を対象に治験登録開始
国立精神・神経医療研究センターが40歳以上の健常者を対象にして、痴呆予防を目的と...
オプシーボが医療費を圧迫?!
オプジーボは新タイプの抗ガン剤で人間が持つ異物を排除する能力を高める働きがありま...
宇宙旅行気分を味わえて38万円もらえる治験がある!
JAXAが宇宙飛行士の精神状態を維持管理する目的で、一般から閉鎖空間でのストレス...
治験が原因で死亡した事例はあるのか?
フランスでは最近、治験による死亡例が報告されています。そうなると気になるのが日本...
第1類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品、医薬部外品の違い
手元にある薬の中には第1類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品、医薬部外品などと記...
【治験バイトにうからない】落ちる人は何が悪い?
治験を受ける前に事前検査を必ず受けることになります。治験への申し込みにパスをして...

月別アーカイブ