【地方から東京】初めての一人暮らしにおすすめのエリア【杉並区】

【地方から東京】初めての一人暮らしにおすすめのエリア【杉並区】

東京へ上京しようと考えている地方の方向けに自分が当時暮らしたことのあるところを紹介したいと思います。今回は杉並区の京王井の頭線沿いです。渋谷~吉祥寺間の路線で短いです。吉祥寺にも行けますし、渋谷にも出ることができます。地方の人からすると家賃はやや高いと感じるかもしれませんが。治安も立地もとても良いです。個人的に都内で住んだとき1番好きでした。

メリット

新宿~吉祥寺間しかないので朝も終電も電車がぎゅうぎゅうになることはありません。若い人が多いイメージです。終電も1時前まであるのでぎりぎりまで遊べます。駅前には最低限のお店しかないところもあれば商店街があるところとバラバラですが生活に困ることはありません。高井戸温泉もあり、プールもあります。

デメリット

家賃がやや高いです。新築や2回以上の物件だと8万は余裕で越えてきます。デメリットはそれくらいだと思います。

路線

吉祥寺へも行けますし、渋谷へも行くことができます。また明大前駅で京王線に乗り換えれば新宿へも行くことができます。有名な下北沢もあるので古着などおしゃれが好きな人にとっては最高な路線です。電車自体も良くテレビで見るような満員電車になることはありません。あとあまり高い建物がないので物件も2~3回建てが多かったイメージです。

どんな人にオススメか

渋谷、吉祥寺に職場、学校がある方、落ち着いた街に住みたい方におすすめです。

家賃相場

1Kで7万5千前後だそうです。管理費込みだとこのくらいになってきます。もちろん築年数、駅近など気にしないのであれば、もう少し安く見つかると思います。この辺りはやや高いと感じてしまいます。地方出身者は高く感じてしまうでしょう。

個人的感想

吉祥寺、渋谷にすぐ行けるのでとても住みやすかったです。自分は浜田山駅は最寄り駅でしたが駅前は商店街が広がり、にぎやかですが、どこか落ち着いた雰囲気もあり住みやすかったです。高井戸駅には温泉があるのでよく利用していました。個人的に東京で暮らしてみて一番住みやすかったです。

まとめ

京王井の頭線沿いを紹介させていただきました。渋谷、吉祥寺、下北沢、新宿などどこへでもアクセスできるので買い物や散歩、飲み会にはとても便利な立地です。街全体も落ち着いた雰囲気もあり、駅周辺も生活するうえで不便なく暮らすこともできると思います。家賃は少し高いのでそこがデメリットではありますが住む価値はあると思います。総武線に近いので総武線沿いを検討している方は西武新宿線沿いも検討してみると安くていい物件が見つかるかもしれませんし、必ず不動産屋から紹介されると思います。都内へのアクセスも良し、住宅街なので治安も良いのでかなりおすすめなので是非参考にしてみてください。